初運転でまさかの逆走、教官に怒鳴られた思い出

車の免許を取ったら、友達を乗せて一緒に海までドライブに行ったり、買い物に行ったりしよう!
などいろいろと楽しい想像が膨らんでいました。

そこで免許を取るなら学生の間に!と思い、自動車教習所に通い始めました。
その時はまだ自分の運転センスがどんなものかもわかっていませんでした。

自動車の運転なんて全くの初めてなのにも関わらず、
自動車教習所ではすぐに運転席に乗せられ、教官と一緒に車の運転をするんですよね。
もちろん、右も左もわからない私は教官に言われた通りハンドルを切りましたが、
初回の運転教習でまさかの逆走!
あわよくば他の教習車と接触するところでした。
さすがに教官もこれには相当焦ったらしく、助手席に付随しているブレーキで車を止めて
「何してんだ!」との一喝です。
彼は、教習所でも噂の鬼教官だったのです。
とにかく運転中はコワーイ雰囲気の元、
私もミスをしないようにと緊張状態で運転したのを覚えています。

ただ、今考えてみると彼のような鬼教官だからこそ、
運転中は気を抜かずに神経尖らせていられたのかもしれません。
車の運転は自分の事故だけでなく、他人を巻き込んでしまうこともありますから、
やはり慎重でないといけないですしね。

何度も教習オーバーをし、試験に落ちたりした私の運転センスには自分でも驚きましたが、
どうにか教習所を卒業し免許も取得できました。

今となってはあの鬼教官との出逢いも自動車教習所の思い出の一つです。

外車を購入するなら今

高速道路の渋滞事件

私は、家族旅行に行きました。その時子供はまだ1歳と5歳でした。
子供が小さいので大変だろうな~と覚悟はしていましたが、
無事にみんなで楽しむことが出来ました。
でも、さすがに疲れた~と思い、車で帰ることになりました。

その帰りの高速道路で渋滞にはまってしまったのです。
事故渋滞だったみたいで、全く動かなくなってしまったのです。
その車で5歳児がトイレに行きたくなってしまったのです。

さすがに5歳児なので、オムツは持ってきていませんでした。
でも女の子なので、車を降りてするのは・・と思い、どうしようかと困ってしまいました。
そのうちに私もだんだんトイレに行きたくなってしまいました。

もう、二人で限界です。
仕方がないので、バスタオルで隠して、なるべく隠れて高速道路で用を足しました。
きっと誰かに見られていると思います・・。
でもすっきりして帰れました。

車を売るならこちらのサイト

免許は合宿がオススメ!

大人になったら絶対免許を取りたい!
そう思って、自動車教習所を調べてみたんですが、なかなか大変そうです。

近所の教習所は人気があるらしく、レッスンもなかなか取りにくいとの噂が。
レッスンのキャンセル待ちとか、なかなか面倒くさそうです。

そこで、今度は合宿で取れる教習所を探してみました。
1日2食付きで、2週間弱で取れるプランを発見。
教習所に支払う金額と、宿泊費がコミコミだったので、早速申し込んでみました。

宿泊施設は、ごくごく普通の民宿。
でも、なんとお風呂が温泉だったんです!
後から知ったんですが、他の民宿は普通のお風呂というところもあったみたいです。
どこの民宿になるのかは、申し込むタイミングで違ったそう。
パンフレットには書かれていなかったのは、そのためか・・。
温泉の民宿に当たって、ラッキーでした♪

ご飯は和食が中心で、毎日違うメニューでした。
節約のために、朝のご飯をお昼用のおむすびにさせてもらったり。
民宿のお母さん、優しかったなぁ・・。

私が泊まった部屋は8人部屋だったんですが、
同じAT車プランの子はスケジュールも一緒で、心強かったです。
ずっと一緒だったので、帰りのバスで別々になる時は寂しくなってしまって、
つい涙が出てしまいました。。

部活以外で合宿する機会ってなかなかないので、貴重な体験でした!

アルファードを査定するには?
マーチを値引きする

免許取りたての頃の怖かった思い出

運転免許を18歳で取りました。当時学生だった私は、親に車を買ってもらいました。友達で車を持っている子はあまりいませんでしたので、どこかに車で行く時は、大体私が車を出して運転していました。

クルマをウッテミヨウある時、友達と4人で、富士山に行こうということになりました
私の住んでいるところから、富士山までは、3~4時間はかかります。でも、免許取りたてなのに、調子に乗って出かけました
知らない道ばかりで、すごい運転に疲れてきました。そして、日が暮れて辺りは暗くなり、だんだんと集中力が低下していました。その時に、気づいた時には、なぜか反対車線を走っていました。
前から車が来るのが見えたので、びっくりしました。なんで前から車が来るのか理解するのに数秒かかりました。そして、自分が反対車線を走っていることに気が付きました。
運よく、Uターン出来て、ぶつかることはありませんでしたが、とても怖い思い出です。

まさか迷子になるなんて…初めてのドライブデート!

付き合っていた彼と初めての遠出のドライブでとてもわくわくしていました。
彼の車の座席の乗り心地もとてもよく、これなら長距離でも疲れなくていいなぁと思っていました。
そしてつけたばかりというナビを慣れない手つきで操作しながらいざ出発!
目的地までは高速で2時間ほどで着きました。
ちなみに家族でも行ったことがある場所だったのですが、その時は高速で3時間かかりました。

しばらくあちこちを観光をして、さてそろそろ帰ろうかとナビを帰宅コースで設定して車を走らせたのですが…2時間経ってもまったく家に着く気配がありません。
一方通行や行き止まりなど、結構入り組んだ道に入り込んでしまったらしく、予定では夕方家に着くはずだったのに結局夜中になってしまいました。

初めてのドライブデートでアクシデントはあったものの、今ではいい思い出です。

バイク買取の相場はこちら⇒

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

車のフッターです。

WordPress Themes